スポンサードリンク



更新日:2019年8月19日

電車通勤のパートナーの浮気調査はGPSは無理!その他の対策

電車通勤

 

浮気調査でGPSを使おうと思っても、車を持ってない方は使いようがありません。しかし、GPSを使わない浮気調査の方法があります。電車通勤の方の多くは、SuicaやPASMOといったICカード交通乗車券を利用しているので、そのデータから行動を調べることができるのです。

 

パートナーの浮気を疑った場合、パートナーの行動を把握することが一番大切です。もしかしたら、思い違いだったという事も。そして今後、この行動を把握しているかどうかによって、探偵の料金にも差が出ます。ここでは、電車通勤の方の浮気調査についてまとめました。

 

電車通勤の方の浮気調査はICカードのチェックから

SuicaやPASMOのなどICカードから行動を調べる方法

 

電車通勤のパートナーの浮気調査はGPSは無理!その他の対策

電車通勤の人の、行動を知る方法として、スイカやパスモなどのICカードの履歴をチェックする方法があります。履歴から、何日にどこの駅で乗り降りしてるかが確認できます。時間までは表示されません。

 

履歴は駅の発券機で確認することができ、印字することも可能です。履歴表示は直近のご利用分最大20件まで、履歴印字は直近の利用分最大100件までです。利用から26週間を超えた履歴は印字できません。

 

発券機は深夜0:50〜早朝5:00までの間は使用でないので注意してください。

 

Suica・PASMOを持ち出せない場合は?スマホアプリでチェック

 

Suica・PASMOを持ち出せない場合は、Androidスマホに搭載されているNFC機能とICカードの残高が確認できるアプリを使えば、履歴を調べることができます。

 

iPhoneなら、iPhone7にNFC機能(スイカ対応)が搭載されていましたが、その他のiPhoneからは確認できません。カードリーダーを利用することをおすすめします。

 

カードリーダーがおすすめ

 

電車通勤のパートナーの浮気調査はGPSは無理!その他の対策

そんな場合は、ICカードリーダーを購入すれば、スマホやパソコンでSuica・PASMO履歴を確認できるようになります。2000円〜5000円くらいで購入できます。(ノートパソコンに内蔵されているものもあります。)

 

使用方法はICカードリーダーとスマホやパソコンを繋ぎ、そこにSuicaやPASMOをスキャンさせれば完了です。パソコンやスマホで簡単に履歴を見ることができます。これなら、androidもiPhone7を持っていなくてもOKです。

 

カードリーダーであれば相手が寝ている深夜にこっそり見るという事はできそうです。残業と言っていた日に別方向の駅で・・・など履歴からわかる情報をおさえましょう。

 

 

電車通勤にGPSはどうして無理なの?

結論から申し上げると、電車通勤の配偶者にGPSを取り付けることは、ほぼ不可能に近いと考えて下さい。

 

電車通勤の人はGPSを取り付けられる場所が限られています。考えられるのは、カバンの中やスーツや洋服のポケットまたは内ポケットくらいでしょうか。いくら小型のGPSだからと言っても、さすがにカバンやポケットの中はバレやすいです。

 

また、夫婦間であってもカバンは個人の所有物なので、勝手に中を開けてGPSを取り付けると違法行為になり、プライバシーの侵害として訴えられる可能性が高まります。

 

プライバシーの権利とは?

 

「個人が他から知られたくない権利をコントロールする権利」と定義付けられた権利です。安易にGPSや盗聴器を使った調査を自分で行い、この権利に反する事もあります。浮気調査を自分で行う場合は、ある程度の知識がなければ、違法な行為とされ処罰される事もあるのです。

 

【GPSの違法行為についてもっと知りたい方におすすめ記事】
⇒GPSを使って浮気調査をすることは違法?

パートナーの浮気を疑ったならまずやること

探偵に依頼

 

電車通勤をしているパートナーの浮気を疑った場合、車で通勤している人よりも調査は難しいでしょう。

 

電車通勤の人の浮気パターン

 

夕方、退社後に浮気をする事が多く、居酒屋や飲み屋などに行った後にラブホテルや、シティホテルに行く事が多い。土日は家にいる事が多いので、浮気に気づかない事も。

 

こういったパートナーの浮気は、カードリーダーやICカードの履歴で、最寄り駅ではない他の場所に何度も通ってないか?決まった曜日に帰りが遅くなる事がないか?などを調べてみましょう。

 

ただし、用心深い人ならば、浮気をばれないようにするために、現金で切符を購入するという事もあるでしょう。わざと、ランダムに浮気する日を設定するという事もあるでしょう。

 

浮気調査の事前調査が必要な理由

 

浮気かな?と疑った場合は、これまで以上にパートナーの行動をチェックして、コミュニケーションを取るようにして、相手の行動を把握することをおすすめします。行動が把握できれば、今後の浮気調査も優位にすすめることもでき、さらに浮気相手に慰謝料の請求をすることも可能です。

 

ただし、これはパートナーが浮気相手と不貞行為があった場合、そして、証拠を抑えたときに有効に。ICカードやカードリーダーの情報だけでは浮気の証拠とは認めれらないため、浮気の現場を写真や動画で撮影することが必要になります。

 

浮気の証拠のために、探偵に浮気調査を実施した場合、こういった事前調査はとても役にたちます。ある程度の行動が把握できていれば、探偵の依頼料金も安くなり、証拠が取れる確率も高まります。

 

浮気の証拠になるものは?>>

 

探偵選びは慎重に

 

探偵は大規模なものから小規模な探偵事務所まで、様々なものがあります。しかし、探偵の質や料金はホームページを見ただけでは分からないため、素人では判断することができません。

 

当サイトは30社ほどの探偵事務所の情報を比較し、おすすめの探偵事務所ランキングを作りました。ほかにも、あなたの悩みを聞いたうえで、第三者の視点で探偵事務所を紹介してくれる「探偵マッチングサイト」、あなたにあった条件で探偵事務所の見積もりを比較してくれる「探偵一括見積もりサイト」もあります。