スポンサードリンク



更新日:2019年8月19日

【総合探偵社MR】の岡田真弓社長に取材をしてきました

【総合探偵社MR】岡田真弓社長にインタビューしてきました

この度ご縁があり、日本国内探偵社の中でも最大手の【総合探偵社MR】に取材させて頂きました。

 

まだまだ、世間一般的な探偵のイメージは「あやしい」「騙されそう」など、ネガティブなイメージが根強い傾向にあります。実はわたしもその一人であります!

 

探偵や浮気調査の情報はネットに溢れかえっていますが、どこまで信ぴょう性があるのか、100%信用できないというのが本音です。

 

そこで、ごく普通の主婦の一代表として、探偵に対しての不安や心配、浮気調査の裏話など、代表取締役である岡田真弓社長にすべてお答え頂きました。

 

 

総合探偵社MR公式サイトはこちら

 

⇒総合探偵社MRの口コミ・評判はこちら

岡田真弓社長にぶっちゃけ浮気調査インタビュー!

 

本日はよろしくお願いします。
早速ですが、最近、男性の依頼も増えているとのことですが?

 

【総合探偵社MR】岡田真弓社長にインタビューしてきました

はい、そうなんです。16年前、私が探偵社を立ち上げた頃は、奥さんからの依頼が9割でした。

 

年々、ご主人からの依頼が増えてきて今では、男性4割、女性6割といった感じです。

 

女性が浮気をするような時代になってきていて、男性が浮気の証拠を突き止めたいというケースが増えています。

 

また以前なら、男性は「浮気を許せない!」と、離婚を前提で来る方が多かったのですが、現在は浮気を許しやり直したいという方も増えてきました。

 

依頼者の7割が夫婦関係のやり直しを希望するとのことですが?

 

【総合探偵社MR】岡田真弓社長にインタビューしてきました

はい。最初の段階での相談では、離婚したいという人と、やり直したい・真実を知りたいという人は半々くらいという感じです。

 

しかし、私たちが力を入れているカウンセリングを行ううちに、やり直しを希望される方が増えていますね。このカウンセリングが、他社と全然違うポイントです。

 

相談者と真剣に考えながら調査の提案だったり、親密に話していくと、やっぱりやり直しもしてみようかな?という方が多いです。

 

ヒアリングしていろいろ相談を乗っていくうちに、奥さん自身が、「自分にも浮気をさせた原因があったのかも・・・」と気づくんですよね。

 

例えば、子供が生まれてご主人をないがしろにしてたな・・・とか。もしかしたら自分自身が変われば、主人も愛人と別れて戻ってくるかもしれないと。

 

そんな感じ、最近では8割の方がやり直しを選択ています。それはわたしも最初からではなく、この16年間の中でクライアントさんから気づかされたことです。浮気=離婚ではないということを。

 

-離婚するのは、本当に大変なこと-

 

お子さんが居たり、特に女性では金銭面で自分の仕事を探したりを考えると、離婚することは本当に大変です。

 

私たちは浮気調査をした後どうするか?が最も重要だと考えています。例えば、浮気調査の依頼者のほとんどがセックスレスです。セックスが戻らないと、完全なやり直しとは言えないので。

 

やり直しを希望なら、まずこれからセックスレスを解消するためにどうしようか?温泉旅行に誘ってみる?いついつどんなタイミングでなんていうかとか・・・(笑)。

 

そんな具体的なところから、一緒に考えサポートしながら、夫婦関係を修復していくんですよ。

 

 

-浮気の証拠をとってから、3年間でどうするか考えることをおすすめしています-

 

浮気の証拠は3年間は有効なので、その証拠を使って、3年間はいつでも離婚することが可能なんですよ。夫にも浮気相手にも、いつでも慰謝料を請求できるので、焦ってすぐ離婚という選択をしなくてもいいんです。

 

「もう一度、後悔しないように考えてみませんか?」と「いろんなやり直しのプランを考えて行きましょう」というカウンセリングをしていくんです。

 

3年考えると、納得いく結論が出るもんなんです。冷静にさせる期間でもあります。3年間期間を置くことは、賢いやり方ですよね。

 

 

一番気になるのが、浮気調査の費用ですが、MR探偵社では相場はいくらぐらいなのでしょうか?

 

最も安く済む浮気調査は1回3時間で12万円〜あります。契約までの相談は何回でも無料です。一番多い相場は100万円くらいです。しかし浮気調査は人それぞれケースによりけりなので、150万くらいかかる方もいます。

 

1回の調査員の人数はだいたい2人で動くケースが多いです。案件によっては1人の場合もあるし、3人もあるし。

 

例えば、勤務先の会社が大きかったりすると、調査員の人数を厚めに入れないと見落としたりするので。なるべく多めに投入して、安全・確実を選びます。人数は少ないより、多い方がいいですよね。

 

浮気調査の費用は高額ですが、依頼者はお金持ちですか?普通の方ですか?

 

けっこう普通の方が多いですね。女性はコツコツ溜めてるへそくりから工面する方もいたり。
あとから浮気相手への慰謝料で清算できることもあるので。

 

 

それはいいですね!
だけどほんとに浮気相手から慰謝料ってもらえるんですか?

 

【総合探偵社MR】岡田真弓社長にインタビューしてきました

それは清算しないとねぇ。というか、頂きたいですよね(笑)。きちんと制裁を受けてもらい、反省してもらった方が浮気相手の為にもなると思います。

 

慰謝料については、浮気相手のお仕事や生活状況も調査して、このくらいだった払えるよね?という金額で書類を作成して請求するんです。

 

私は慰謝料請求する時は、弁護士ではなく、自分でした方が良いと今でも思っています。弁護士を通すと、向こうも弁護士を立ててきますから、弁護士同士の話になって、実は本人は納得できないことが多いんですよ。慰謝料の額も下がりますしね。

 

まずは自分の問題なので、納得するまで自分でやった方がいいと思ってます。浮気相手には証拠を持って実際会って、今後どうしたいのか話を聞いた方が、長い目でみたら納得できるんですよ。

 

-浮気相手への慰謝料請求は、女同士の交渉-

 

具体的なやり方は、インデックスといって全ての浮気の証拠ではなく、写真が何枚か並んでいる報告書があるんですよ。

 

それを持って、事前に話す内容とかも決めて、誓約書と慰謝料いくらという書類を作成し、サインと印鑑をもらう感じです。女同士の交渉ですよね。そうするとだいたい、その場でサインをもらえることが多いです。

 

けれど、どうしても弁護士が必要な人もいます。すっきりと未来に向かって歩けるようなアドバイスをしますね。

 

浮気相手に会いに行く時には、一緒に立ち会ってもらえるのでしょうか?

 

【総合探偵社MR】岡田真弓社長にインタビューしてきました

慰謝料に関することは、私たち探偵が一緒に行くと皮弁法にふれてしまうんです。

 

当社で契約している弁護士の中には、浮気相手の元に一緒に会いに行って、交渉してくれる先生がいます。

 

そういう先生は、なかなかいないですよ。一人で行けないという方には、心強いですよね。

 

弁護士の中にはすぐに離婚をさせたがる人もいます。しかしその先生は、「浮気相手の慰謝料請求だけ、まずやりますよ」と言ってくれるんです。すごく心のある先生です。

 

弁護士によっても全然考え方が違うので、当社では依頼者の希望に合わせて、2人まで弁護士の相談を無料にしています。

 

契約している10人以上の弁護士の中から、どういうタイプがいいか?女性がいいか男性がいいか?などヒヤリングしながら、条件に合う2人の弁護士を選んで紹介する感じです。

 

ちなみに浮気相手への慰謝料っていくらぐらいが相場なんでしょうか?

 

弁護士を入れると100万くらいになってしまうんですが、自分で請求すると、だいたい300万円くらいですね。

 

あとは、浮気相手の年齢・職業・いくらくらいが妥当な額かを調べて、このくらいなら支払い可能かな?という額になりますね。

 

誓約書にサインを貰えないときはどうするんですか?

 

確かに、その場でサインを頂けない場合もあります。その時は、あなたの親御さんも心配されているでしょ?お母さんにも話をしたいんだけど・・・と言いますね。

 

ご両親が慰謝料を建て替えるパターンもあります。やはり、親というのは娘が可愛いですからね。大ごとにしたくないというのが親の本音でしょうね。

 

こんなことを探偵さんに聞くのはどうかと思いますが、
探偵に依頼せずに、自分で浮気の証拠をとることって可能なんでしょうか?

 

不可能ではないです。しかし浮気調査というのは、思った以上に難しいです。法的な証拠じゃなかったら、取れるかもしれませんね。

 

例えば2人で歩いている2ショット写真とか。法的な証拠というと、ラブホテルの入りから出までですからね。

 

実際、ご自分でいろいろ調べてから来る方も多いですが、いざ私たちが浮気調査を行おうと思った時に、実際やりにくくなってしまいますね。

 

すでに警戒されていたら、「取り合えず今は浮気相手と会わないでおこう」ってなってしまいますよね。

 

自分から責めない方がいいし、動かない方がいいと思うのは、水面下でうまく繰り返す人が多いので。浮気をしたなら、2度と繰り返させないというのがポイントです。なので、中途半端なら自分で浮気調査はやらない方がいいです。

 

なかなか感情的になってしまうので難しいとは思いますが、一番賢いのは泳がしておくことですね。

 

 

⇒総合探偵社MRの口コミ・評判はこちら

総合探偵社MR公式サイトはこちら

※当サイトおすすめ探偵ランキングNo.1

 

電話番号:0120-762-033

すぐにでも無料相談したい方はお電話で。

 

【総合探偵社MR】の東京本社(池袋相談室)の雰囲気

外観

 

池袋駅東口より、徒歩10分のところ総合探偵社MRの本社があります。

 

徒歩10分というと、けっこう歩くのかな?というイメージでしたが、思っていたより近く感じました。

 

わたしの探偵のイメージは、古い雑居ビルの中!という感じでしたが、想像とは違って、ビルの1階にオフィスがあり入りやすい印象です。

 

 

相談室

 

清潔感があり、完全個室なので人に聞かれたくないプライベートな会話も安心してできそうです。

 

相談室の中には、NPO日本家族問題相談連盟からの「最優秀探偵社賞」「特別功労賞」の表彰状がたくさん並んでいました。