スポンサードリンク



更新日:2019年10月07日

自分で浮気調査して証拠を掴みたい時におすすめのGPSは?

GPS

 

GPSの記録は浮気の証拠にはなりません。しかし、浮気の事前調査としてレンタルGPSはとてもおすすめです。車につけるだけで、パソコンやスマホから行動を把握することが可能です。

 

事前調査としてGPSを使うと、「本当に浮気をしている」「パチンコに寄り道をしていた」など、浮気が真実かどうかを知ることができます。そして、確実な証拠をつかむために探偵に依頼する場合、事前調査があることで価格を下げる事もできるのです。

 

GPSは位置情報を教えてくれる万能アイテムですが、意外と知られていないのが「リアルタイム型」「記録型」「リアルタイム型&記録型」の3タイプに分かれていることです。

 

どのGPSも車に取り付けたり、何かに忍ばせたりと使い方は変わりませんが、その後の位置情報の確認方法が変わってきます。管理人が3つのタイプのGPSを詳しく解説し、なぜレンタルがおすすめなのかお伝えします。

 

GPSの使い方によっては違法になることも!

【違法にならないようなGPSの使い方についての記事はこちら】
⇒違法にならないGPSの設置場所は?

 

タイプ別おすすめGPSまとめ

リアルタイム型&記録型GPS

おすすめ度:おすすめ度

 

リアルタイム型&記録型に該当するGPSは?レンタルGPSがおすすめです。

 

リアルタイムで位置情報がわかり、且つ記録もしてくれるGPSです。高性能なものが多く、実際に探偵で使用されるくらいのハイスペックなものばかりです。浮気調査はどこに何時間くらい滞在していたのか、移動ルートを正確に知ることで浮気の証拠をつかめる可能性が高くなります。。

 

下記にあげている他のGPSよりも、相手に見つかるというリスクはかなり低く、怪しまれる危険性が低いので管理人は最もおすすめしています。

 

探偵はこうしてGPSを使っている

 

探偵でもよく利用されている高性能のGPS。対象者が車やバイクを利用しているなら、行動パターンを把握するために利用します。そして、このGPSでの調査をもとに、怪しいと思われる場所を確定していくというわけです。

 

メリット デメリット

最短で翌日に届く
取り付け簡単
リアルタイム検索可能
誤差1〜10mでピンポイント

料金が高い

 

管理人おすすめのレンタルGPSは?

 

レンタルGPSは車やバイクなどの目立たない場所に磁石でペタッと取り付けるだけです。サイズも小さく、相手にあやしまれるリスクは少ないといえます。ここでは、管理人がおすすめする2種類のレンタルGPSを紹介します。

 

イチロク

 

イチロク

小型・無音・無振動・他の機器への影響もない、小さなGPSです。車の下に取り付ければどこにつけたのかもわからず、雨や洗車にも強く、最大で30日間充電なしで使えます。スマホやタブレットはもちろん、ガラケーでも簡単に検索できる『Pro-GPS』は、時間・検索間隔・曜日の指定までできて、リアルタイムで番地までしっかりと表示してくれます。

 

さらに、完全自動検索つきの『Pro-NEXT』になると、自動追跡モードがついているので、設定の必要もなく移動すると計測が10秒ごとに行われ、止まれば滞在時間の記録もしてくれます。まるでカーナビを見ているような感覚なので、リアルタイムでどこにいるのか追跡したいという方にもおすすめです。

 

Pro-NEXTの価格は?
期間プラン 料金 1日あたり
3日プラン 18,800円 6,266円
7日プラン 22,800円 3,257円
15日プラン 28,800円 1,920円
30日プラン 38,800円 1,293円
60日プラン 69,800円 1,163円
90日プラン 99,800円 1,108円

 

イチロク『Pro-NEXT』ははこんな人におすすめ
  • リアルタイムで監視したい方
  • 最小限の機能でレンタルGPSを使いたい方

 

Pro-GPSの価格は?
期間プラン 料金 1日あたり
3日プラン 14,800円 4,933円
7日プラン 17,800円 2,542円
15日プラン 22,800円 1,520円
30日プラン 29,800円 993円
60日プラン 57,800円 963円
90日プラン 79,800円 886円

 

イチロク『Pro-GPS』はこんな人におすすめ
  • 忙しくて検索する暇がない方
  • 確実な調査をしたいけれど、手間は省きたい方

 

3種類の中から、自分にピッタリのものを選びたいなら「イチクロ」がおすすめですが、「Pro-GPS+」と同じ機能を少しでも安く利用したいのであれば、現在キャンペーンが行われている下記で紹介する「サーチテック」がおすすめです。

 

『イチロク』の公式サイトはこちら

 

『イチロク』の詳しい情報や利用者の口コミはこちら

 

 

 

サーチテック

 

サーチテック

機械オンチの方でも簡単にパソコンやスマホで操作することができるGPSです。電話でのサポートもあるので、困った時でも安心して利用できます。

 

リアルタイムはもちろん、日時・時間間隔を指定して自動検索をすることもできます。そして、その検索の履歴をすべて確認することもでき、Googleのストリートビューで町並みを見ることもできます。

 

イチロクの「Pro-GPS」と同じような機能がありますが、現在キャンペーン中なのでこちらが安くレンタルできます。少しでもコストを落としたい方はこちらがおすすめです。

 

「GNET-S」と「GNET-mini」の価格は?

 

10月31日までキャンペーン実施中です。全プラン5,000円の割引で、さらにオンラインで申し込むと500円OFF!往復送料無料で、代引き手数料も無料です。

 

期間プラン 料金 1日あたり
1週間プラン 14,800円 2,114円
2週間プラン 21,800円 1,557円
3週間プラン 25,800円 1,228円
4週間プラン 28,800円 1,028円
2ヶ月プラン 56,800円 931円
3ヶ月プラン 79,800円 858円

※キャンペーンを適応した価格です。ネットからの申込みでこちらの料金からさらに500円割引になります。

 

リアルタイム型&記録型GPSははこんな人におすすめ
  • リアルタイムで居場所も知れて、移動記録も欲しい方
  • リアルタイムで監視できないけれど、正確な情報がほしい方

 

サーチテックの公式サイトはこちら

 

 

『サーチテック』の詳しい情報や利用者の口コミはこちら

リアルタイム型GPS

おすすめ度:おすすめ度

 

リアルタイムで位置情報がわかるGPSはスマートフォンやGPS付きの携帯端末になります。パソコンやスマホなどから、現在の位置情報を確認できますますが、移動したルートや行き先は記録できません。

 

常にパソコンやスマホで監視が必要で、しかもレンタルのGPSに比べて精度が悪く、サイズも大きいので、見つかってバレるリスクを考えるとおすすめしません。

 

●スマートフォン

パートナーのスマホをGPSにする場合
・パートナーのスマホGPS機能をONにし、追跡アプリを入れる
(iPhone、MacBook、iPadなら「iPhoneを探す」というアプリをダウンロード)

 

※スマホにロックをかけている場合、勝手にロックを解除すると「不正アクセス禁止法」にあたり違法行為とみなされる場合があります。

 

関連記事:「ケルベロス」を使って浮気調査はできるの?

 

●GPS機能付き携帯
・ドコモキッズケータイ
・auマモリーノ
・auマモリーノウオッチ
・ソフトバンク見守り携帯

 

●GPS端末
・ココセコム端末

 

●その他GPS
・GPSキーホルダー

 

メリット デメリット

リアルタイム検索ができる

浮気調査には向いていない
誤差が多くあまり役にたたない
バレル可能性が高い

 

リアルタイム型GPSははこんな人におすすめ
  • リアルタイムで居場所を知りたい人

記録型GPS

おすすめ度:おすすめ度

 

記録型に該当するGPSは、GPSロガーと呼ばれる機械で、行き先のルートやどんな経路を通ったのかを記録するGPSです。立ち寄り先の、到着時間・滞在時間・出発時間も記録します。

 

記録したGPSを回収し、PCにインストールした専用ソフトや専用のスマホサイトで行動を確認することができます。つまり、リアルタイムでどこにいるか確認したい方には向いておらず、精度も悪いのでおすすめできません。

 

メリット デメリット

安い
バッテリー最大10日間

リアルタイム検索ができない

誤差が100mと範囲が広い
取り付け器具の購入必要あり

 

GPSロガーははこんな人におすすめ
  • リアルタイムでは監視できない忙しい人
  • 浮気の位置記録が欲しい人

 

使い方によってはGPSロガーもおすすめ

 

浮気調査におすすめはGPSロガー

そこまで費用をかけないで証拠を掴みたいのであればGPSロガーを購入するのがおすすめです。GPSロガーは記録型GPSで、いつ、どこに、何時間滞在したかを把握できます。

 

もし確実な浮気の証拠(性的関係があるという証拠)をつかみたいなら、GPSで得た情報から日時を指定して探偵に浮気調査の依頼をすることもできます。

 

また、充電も長持ちするので、長時間車に設置するにも最適です。ただし、種類によっては充電の持ちに時間に差があり、短いもので8時間、長いもので10日以上と幅広くなっています。

 

一度購入すれば、充電し繰り返し使用できるのでコストパフォーマンスにも優れています。選ぶ際には、だいたいの使用時間を予測し、充電の持ち時間に余裕があるものを購入して下さい。

 

位置情報の誤差のズレについても種類によって様々ですが、精度は悪いものが多いので、誤差の範囲のズレが少ないものを購入するとよいでしょう。

 

GPSロガーの選び方ポイント
  • 充電が長持ちするタイプ
  • できるだけ小型で見つかりにくいもの
  • 位置のズレが少ないもの

 

GPSロガーの購入を考えている人はこちら

Amazon最安値

 


 

 

GPSの記録は浮気の証拠になるの?

GPSで例え浮気の事実を確認しても、それは浮気の証拠にはなりません。

 

例えばGPSの記録上、ラブホテルで数時間過ごしていても、実際に室内に浮気相手と入室し、性的関係を持ったかまでの確証は得られないからです。

 

ラブホテルの駐車場に車を停めて、1人で休憩していたと言われてしまえば、それまでになってしまいます。

 

法律で認められている浮気の証拠は、配偶者以外の異性と性的関係を持っていることを証明しなくてはなりません。GPSの記録だけでは、浮気を証明することは不十分なのです。

 

GPSで掴んだ情報でその後の浮気調査がうまくいく

 

でもまだ諦めないで下さい!GPSでの浮気調査は決して無意味ではありません。GPSを使うことにより、浮気相手とよく行くお店やラブホテルがわかったり、行動の手がかりをつかむことができるからです。

 

 

レンタルGPSで調査するという手段を知って利用して、相手の住所や使っているホテルも把握することができました。

 

その情報をもとに探偵と打ち合わせを行い、証拠写真が撮れたおかげで、当初の見積もりよりとても安く済みました。


 

レンタルGPSで事前に集めた情報で、探偵に依頼した時の価格が安くなったという口コミがいくつもありました。またGPSでわかった行動は、法的な浮気の証拠にはなりませんが、補助証拠として使用できる場合もあります。

 

 

浮気と思って、すごく心配してGPSを使うことにしました。すると、パチンコ店に行っていた事がわかりました。調べてよかったと思いました。


 

このように、浮気と思って調べたら、浮気ではなかった場合も考えられます。探偵に依頼して浮気ではなかった場合、支払う料金も高額になります。事前調査をしておくというのも一つの手ではないかと思います。

GPSを使った浮気調査のバレるリスクは?

GPSで浮気調査をする時の注意点は、絶対にバレてはいけないということです。一度でもバレて警戒されてしまうと、浮気の証拠をつかむことは非常に難しくなるので十分な注意をして下さい。

 

もしパートナーにバレることを不安に思う人は、探偵に浮気調査を依頼することをおすすめします。

 

探偵は証拠獲得のプロです。証拠をつかむことができれば、慰謝料請求・復縁・離婚など、これから起こる事柄を有利に進めることができます。

 

自分で浮気調査をするよりも費用はかかりますが、パートナーに見つかるリスクは低くなります。また、GPSを購入またはレンタルし、自分で設置・回収、パソコンやスマホでのGPSの読み込みなどの面倒な手間は一切かかりません。

 

何より、誰にも言えなかった「浮気かもしれない」という悩みを、探偵の方とお話することで少しだけ癒やされるという事も考えられます。相談無料・見積もり無料という探偵社は多いので、GPSを使うことに迷いがある場合は探偵の利用を検討してはどうでしょうか?

 

 

 

こちらのサイトでは、33社の探偵社の比較した情報をもとに、ランキングを作成しました。ランキングに掲載している探偵事務所は「信頼できる探偵の7つの条件」に対応しているところを33社の中から5社を厳選して紹介しています。