スポンサードリンク



更新日:2019年10月07日

探偵の浮気調査の相場はいくら?見積もりがおすすめなワケは?

相場

探偵の浮気調査費用の相場は約60万前後と言われています。しかし相場はあくまでも目安なので、参考程度に考えておきましょう。

 

浮気調査の費用は、ほぼ調査員の人件費なので、調査時間が長くなると費用も高くなっていきます。ある人は浮気調査が2日で済み20万程度。またある人は難しい浮気調査になり2週間で100万を超え…。こんなことが当たり前にあります。

 

探偵の費用の総額がネットで調べても結局はっきりわからないのは、依頼者の状況によって大幅な差があり、商品の値段のように「○○円」と決まっていないからです。

 

もし自分の浮気調査費用を知りたい場合は、まずは見積もりを取ることをおすすめしています。なぜ見積もりがおすすめなのか、浮気調査で多く利用される料金システムから解説します。

 

浮気調査の3パターンの料金システム

浮気調査費用の内容

 

調査員の人件費 →人件費、深夜早朝料金、危険手当
車両費     →車・バイク
経費(実費)  →ガソリン代、駐車場代、交通費、通信費など
報告書作成費  →報告書の作成費用

 

浮気調査の料金システムは、「時間料金制・パック料金制・成功報酬制」の3つがあります。3つの料金システムをすべて導入している探偵もあれば、1つのみの探偵もあります。

 

この料金システムの選び方を間違えると、損をする可能性もあるので注意が必要です。見積り時によく内容を確認し、自分の浮気調査に合った料金システムを見つけましょう。

 

時間料金制

 

調査員1名、1時間○○円という最もポピュラーな料金システムです。ほとんどの探偵で時間料金制を使用しています。料金が明確なので比較しやすいメリットがあります。

 

調査員1名1時間あたりの料金の場合の例
総合探偵社AMUSE(アムス)

3,980円〜

総合探偵社MR

4,000円〜

HAL(ハル)探偵社

6,000円〜

ALG探偵社

6,000円〜

アトム探偵事務所

9,000円〜

 

30社ほどの探偵社を比較しましたが、4,000〜9,000円で計算される探偵が多いようです。ここで安いと思うのはやめてください。こちらの料金に、「基本料金」やガソリン代・車両費・機材費などの「諸経費」が別で加算されるなどの違いがあるようです。

 

そして、各探偵により同じ時間料金制でも、含まれている内容が違います。しかも、探偵は1人で動く事は少なく、3〜5名ほどのチームで動くので、すべての料金を込みにしたトータルの料金で見積もりは比較した方がよいでしょう。

 

調査員3名

5時間調査

基本料金6,000円×3名×5時間=90,000円

 

時間料金制はこんな人におすすめ
  • 浮気をする日時の見当がついてる人
  • ピンポイント短時間で浮気調査が行えそうな人

 

パック料金制

 

パック料金は、浮気調査にかかる費用をすべて込み込みで何時間○○円という料金システムです。時間料金で依頼するよりも、1時間あたりの単価が安くなります。

 

パック料金の場合の例
はやぶさ探偵社

調査員何名でも6時間90,000円

探偵事務所アイヴィ・サービス

パック料金:コミコミ価格78,000円

 

一見お得感のあるパック料金制ですが、調査が短時間で終わってしまった場合は損ですし、時間が大幅にオーバーした時は、追加料金が割高だとトータル的に損をする可能性もあります。

 

  • 実費(調査にかかった交通費・ガソリン代など)が込みor別途?
  • パックの時間を超過した場合の追加料金が割高ではないか?
  •  

    パック料金制はこんな人におすすめ
    • 浮気の情報が少ない人
    • 調査時間が長くなりそうな人

     

    成功報酬制

     

    成功報酬制 1日50,000円〜・基本料金25,000円

    調査車両費・機材費・調査報告書費・ガソリン代など様々な追加料金がすべてセットになっている。証拠が撮れなければ0円。

     

    成功報酬制は、調査が成功しなかった場合、料金は0円というシステムです。成功報酬制は、「着手金+成功報酬」と「完全成功報酬制」の2つに分かれています。

     

    • 着手金+成功報酬
    • 調査前に着手金(返金なし)を支払い、調査が成功したら残りの金額を支払う

    • 完全成功報酬制
    • 調査が成功した時に全額支払う(失敗したら0円)

     

    依頼者にとっては、最初に支払うお金もかからなく(完全成功報酬制の場合)、調査が成功しなかったらタダなんでしょ?と、とても好条件のシステムに感じます。しかし、成功報酬制は最もトラブルの多い料金システムなのです。

     

    まず、依頼時に成功のゴールを依頼者と探偵社で決めます。そのゴール(何をもって成功とするのか)の食い違いが調査後におこり、トラブルの原因となっています。

     

    例えば、

    • 依頼者
    • 「浮気の証拠を手に入れること」を成功として依頼
    • 探偵社
    • 「調査の結果、浮気をしていなかったことがわかったので、浮気調査は成功した」

     

    このような依頼者の思い込みと、探偵の説明不足によるトラブルが発生しています。成功報酬制で依頼をする際には、調査開始前に細かいところまで、打ち合わせをしていくことが重要です。

     

    また悪質な探偵では、依頼者が調査がどの程度進んでいるか確認できないことを利用し、いつまでも調査を引き延ばして料金を高く取る事例もあります。

     

    まずは自分の浮気調査費用の相場を知る事が大切

     

    探偵の浮気調査依頼を検討しているなら、まず自分の浮気調査の依頼内容だと、どのくらいの費用相場なのかを調べることから始めます。

     

    自分の依頼したい浮気調査の内容、普段の旦那の生活スタイル、浮気の状況をどこまで把握しているのか、今後旦那とどうしたいと思っているのかなど現状を探偵に伝えます。

     

    その内容により、おおよその調査時間・調査員人数が予測でき、費用の見積もりがでます。

     

    自分の浮気調査の相場を知るメリット

    • 調査費用の比較ができる
    • 比較することで安い探偵に依頼できる
    • 探偵について色々と知ることができる

     

    自分のライフスタイルにピッタリの浮気調査ができる!

     

    最低3社の探偵で見積もりを取ろう!

    自分の浮気調査の相場がわかったら、複数の探偵で浮気調査費用の見積もりを取ってみましょう。

     

    最低3社くらいの探偵社で見積もりを出すと、浮気調査費用の比較ができます。

     

    最低3社以上の探偵で見積もりを取るメリット

    • 浮気調査費用の比較ができる
    • 自分と相性の良い探偵社に出会える
    • 複数の探偵から費用の説明を受けることで、浮気調査の知識を得ることができる

     

    最低3社以上の探偵で見積もりを取ると、調査費用の比較ができ、安い探偵を探すことができるのが最大のメリットです。また3社もあれば、全ての探偵が相場以上のボッタクリなどはありえないでしょう。悪徳探偵に引っかかる可能性も低くなります。

     

    他のメリットは、複数社の見積りを取ることにより浮気調査内容や費用に対しての知識がついたり、面談を重ねることで、相性の良い相談員を見つけられる可能性が高まります。

     

    浮気調査の知識を持つことは「これは省いても良い調査なのでは?」など調査の必要性を区別できるようになります。よって不必要な調査を省き、費用の節約にも繋がります。また値引き交渉においても、浮気調査の知識は有利になります。

     

    このように複数の探偵の見積りを取る作業は少々手間はかかりますが、それと引き換え以上の大きなメリットを得られます。

     

    余程急ぎの浮気調査でない限り、1社の見積りで即決はリスクが高くなるので避けた方がよいでしょう。

     

    ⇒失敗しない探偵の選び方はこちら

    3社以上に簡単・便利な「探偵一括見積もりサイト」

    3社以上の探偵見積もりに、とっても便利なのが探偵一括見積サイトです。

     

    一括見積もりサイトは、調査内容、住んでいる地域など簡単な情報を入力し、あなたに最適な探偵をマッチングし、見積もり依頼できるサービスです。引っ越しの一括見積もりサイトや中古車買い取り見積もりサイトと同様のサービスと考えてもらえれば、わかりやすいかと思います。

     

    探偵一括見積もりサイトを使うと、3社以上の探偵の見積りを一気に取ることができ、手間も時間もかからず大変便利です。パソコン・スマホからの入力になるので、しつこい勧誘にあうこともありません。また、電話と違い、時間帯や家族の目を気にせずに見積もりできるのもメリットです。

     

    街角

     

    探偵