スポンサードリンク



更新日:2019年10月07日

浮気調査で失敗しない探偵の選び方〜3つのポイント〜

探偵選び

 

探偵に調査依頼をすることは、ほとんどの人が一生に一度あるかないか?というレアなことです。言い換えれば、依頼者のほとんどが「探偵に不慣れである、知識がない、前回と比較ができない」このような状況です。そんな依頼者に浸け込むような悪質探偵社も少なからず存在しています。

 

「この探偵はどうなんだろう?」と考えるときに、まずは以下の3つのポイントに注目して解説していきます。探偵事務所との契約はトラブルも多く、消費生活センターにも多数相談が寄せられているので、トラブルを避けるためにも理解しておくことをおすすめします。

 

浮気調査で失敗しない探偵の選び方

 

探偵事務所が実在すること

探偵事務所に電話をすると、

 

「最寄り駅まで行きますので、近くのお店で会いましょう」
「カフェで待ち合わせましょう」

 

などと提案してくる場合があります。このように事務所に来させたがらない場合は注意が必要です。事務所に来させたがらない場合、電話だけひいていて事務所が存在しない可能性があります。

 

一概にすべて悪質探偵社とは言えませんが、実績が少なかったり事務所を構える実力が無く、他の仕事と掛け持ちの探偵もいます。いずれにせよ、事務所を構えられるくらいの実力、実績のある探偵社を選びましょう。

 

またインターネットなどに「◯◯支社」と書きながら、住所は記されてないということもあります。探偵に限らず、会社の住所を表記するというのはビジネスでのマナーですよね。

 

それを怠っている会社は疑われても仕方がないことです。本当に依頼者に来てもらいたい探偵社であれば、住所をしっかり表記し事務所に快く出迎えてくれるでしょう。

 

クーリングオフが適応できる場合も

 

探偵事務所以外での契約はクーリングオフが適応できます。特定商法取引法が定める訪問販売に該当すると、一定期間内であれば契約を解除でき、支払済の料金があれば返金もできるので、困った場合はこの制度を里利用することをおすすめします。

 

クーリングオフの通知は「8日以内」など期間が決められています。特に郵送する場合は消印などが重要になるので、間に合うように迅速に行動しましょう。

 

しかし、依頼者が自宅に探偵を呼んで行った契約は適応できません。現在、探偵との契約も様々な方法があるので、トラブルになった場合は、消費生活センターを利用しましょう。

 

浮気調査の内容、料金の説明をしっかりすること

「5日間の調査で100万円になります。」

 

未だにこんな説明だけで契約を結ぼうとする探偵社もあるようです。料金説明はどんなビジネスにおいても基本中の基本です。契約のやり方として、探偵業法では細かい取り決めがあることを依頼者である私達も知っておきましょう。

 

まず、相談者に対して「重要事項説明書」を渡して、説明をしなければならないきまりがあります(探偵業法第8条第1項)。この説明もなく契約が行われていたらアウト!説明を怠ったっていたということで、業者は違反した事により罰せられます(探偵業法第19条第3号)。

 

  • 一週間の浮気調査だとしたら1日の稼働時間は何時間か
  • 調査員は何名か
  • 追加料金の発生はあるか
  • 調査時間帯の指定はできるか
  • 車両代、報告書代は込の金額なのか

 

このような事前説明を探偵社はしなければならないので、曖昧な点があるのであれば料金確認はもちろん、細かい部分もしっかり確認しておきましょう。

 

例:調査の対象・調査の日・調査区域・調査の手法・調査の体制(何人調査に必要かなど)・調査にかかる期間)

 

何を質問しても曖昧な答えしか帰ってこないような探偵社は信用できません。契約してもトラブルに巻き込まれる可能性があります。少しでも不信感があるときは契約するのはやめておきましょう。

 

浮気調査能力が高いこと

「浮気調査能力」の高さと言っても、素人の依頼者にはなかなか想像がつきにくいですよね。

 

調査員個人の能力(撮影・尾行)

機材の性能

調査員数

探偵事務所のコネクションなど

 

以上が探偵社の調査能力にあたるものです。調査員個人の能力はなかなか比較できないものですが、「どんな機材を持っているか」「カメラの性能(例えば暗闇での証拠写真は撮れるのか、どのくらい遠い場所からの撮影が可能なのかなど)」を契約の前に確認しましょう。

 

(例)総合探偵社MRの調査機材

総合探偵社MR

当サイトおすすめNo.1総合探偵社MRの紹介はこちら

 

それぞれの探偵事務所が望遠カメラ、暗闇でも撮影可能なビデオカメラなど、専用の機材も多数揃っています。公式サイトで撮影した画像や動画を見る事ができるので、他の探偵社との比較してください。

 

探偵の調査能力を確認できるのが、調査報告書のサンプルや動画を見せてもらうことです。そのときに、顔がはっきり写っているか、時間や場所は記載しているあるのかをチェックしましょう。

 

(例)ALG探偵社の報告の写真と動画の様子

探偵

弁護士が作ったALG探偵社の紹介はこちら

 

探偵事務所のホームページを見ていると、安さと成功率など目に見えてわかりやすい数字で判断してしまいがちです。またそのような数字はホームページで比較しても、ものすごい大差はないと思います。

 

調査の質がよい探偵事務所を探すのであれば、経験実績が多く、機材が揃っていて、調査員がそろっている所を重点的に探しましょう。

 

様々な探偵事務所の中から、条件や予算にあわせて、依頼者にぴったりの探偵を選んで提案してくれる「探偵マッチングサイト・タントくん」もおすすめです。365日24時間無料で相談を受付してくれるので、浮気なのかどうかでモヤモヤしている状態なら、相談してみるのも一つの手です。

浮気調査で悪徳探偵社を見極めるポイント

悪質探偵社は以前に比べ減少傾向にありますが、残念ながら現在も存在することは確かです。浮気調査を依頼する際に、悪質探偵者を見極めるポイントを教えます。

 

  • 探偵事務所の所在地がわからない
  • 何かにつけ事務所に来させたがらない、外で会いたがる場合は注意が必要です。

     

  • 誇大広告のよゆな宣伝
  • 「格安料金」といったものや、根拠のない「人気No.1」といった広告には注意しましょう。広告だけで判断せずに、見積もりやサービス内容を比較することが大切です。

     

  • 浮気調査の契約をせかす
  • 「早くしないとどうなるかわかりませんよ」などと依頼者の気持ちに漬け込んで、浮気調査の契約をせかす探偵社には注意しましょう。「今日契約すれば◯円安くなる・・・」という言葉を受けて、手付金を支払うと連絡が取れない・・・なんてこともあります。

     

    探偵とのトラブルで最も多いのが契約に関するトラブルです。契約は依頼者にある程度の知識があると防ぐことも可能です。探偵との契約トラブルにあわないようにするための情報はこちらです

     

  • 浮気調査の料金が激安すぎる
  • 浮気調査の見積書によく目を通してください。最低調査項目しか入っておらず、後から高額な追加料金請求なんてこともあります。車両費の有無や、支払い方法など細かく聞くべきです。浮気調査にはどれくらいの金額がかかるのか、浮気調査の相場についての情報はこちらです

 

以上の項目に1つでも当てはまるなら、契約しないことをおすすめします。まず、その場を離れて冷静になりましょう。

 

浮気調査は1社だけでなく複数の見積もりをすべし

見積もり

 

1社で決めることは、大変なリスクがあるので、浮気調査における探偵社の選び方の失敗を防ぐためには、やはり複数の探偵社から見積もりを取ることです。

 

何社かに見積もりを取れば料金の比較ができますし、見積書の調査項目に「この項目が入ってないけど、追加料金になるのだろうか?」など、疑問も持てるようになってくるはずです。

 

しかし複数の見積もりを取ることは、時間もかかります。そんな時にネットを使っての「探偵一括見積もりサイト」が、一番効率よく見積もりが進められます。

 

一括見積を利用するメリットはこちら

 

街角相談所探偵

 

探偵事務所それぞれで料金形態が違うので、なかなか比較が難しいという部分があります。そして、この日に調査してほしいと思っても、対応してもらえないという問題も。

 

一括見積もりサイトを利用すれば、無料で条件にあった探偵を選び、見積もりを比較してもらえます。もちろん、希望日があれば、その日に対応できる探偵事務所が利用できます。

 

街角相談所探偵

【※クリックで拡大します。】

 

「相談はもちろん、調査の計画もわかりやすく説明してくれた」という、依頼者のコメントからわかるように、丁寧なヒアリングが行われるので安心です。もしも、他社で見積もりをしていても、さらに安い探偵社を探してくれるそうです。

 

「街角相談所-探偵-」の公式サイトはこちら

 

365日無料の電話相談はこちら

0120-589-179
【受付時間 08:00〜22:00】
スマートフォンをお使いの方はタップをするとつながります。

 

一括見積もりサイトで紹介してもらえる探偵は、厳しい基準で選び抜かれた探偵社のみ登録できるサイトなので悪質業者は排除されてるため、トラブルにはなりにくいでしょう。

 

名前を明かすのに抵抗がある方も匿名で見積もりできますので、“本気で依頼を考えてる方”から“費用がわかった上で依頼するか考えたい方”まで、リスクが最小限で浮気調査の探偵選びができるのでおすすめです。

 

【探偵の費用について知りたいという方へのおすすめ記事】
⇒探偵の浮気調査の費用の相場は?