スポンサードリンク



更新日:2019年10月07日

探偵の浮気調査の平均日数は?離婚?復縁?目的によって違う日数について

日数

 

浮気調査にかかる平均日数は3日〜7日くらいです。

 

しかし、これはあくまでも平均日数なので、目安として考えて下さい。浮気調査は内容により、費用も日数も大きな個人差があるからです。例えば、浮気相手が誰だかわかっている場合と、どこの誰と浮気しているか見当もつかない場合とでは、後者の方が調査に時間がかかります。

 

他には、旦那の警戒が強い場合、人や車の通りが少なく尾行が目立ちやすい場所などの難しい調査には時間がかかります。このように浮気調査のやり方は、浮気の状況や対象者のライフスタイルや性格などにそって進めていくので、調査日数にも個人差が大きくなります。

 

また、依頼者がどれくらい浮気の情報を持っているのか?どこまで調べたいのか?離婚か復縁か?など、目的によってどうして日数が違うのか解説します。

 

離婚?復縁?目的別の浮気調査の平均日数は?

浮気調査の平均日数は3〜7日ですが、浮気調査後に夫婦関係をどうしたいのか目的によっても平均日数は変わってきます。

 

離婚を考えている人、浮気の証拠を突きつけて浮気相手と別れさせたい人、浮気の事実確認のみしたい人。理由は千差万別です。

 

最も調査日数がかかるのは、離婚を考えている場合です。離婚が有利に進むような証拠を手に入れなければならないため、調査が慎重になり時間もかかります。

 

離婚・復縁・保留の浮気調査の目的別平均日数を下記にまとめました。何度も繰り返しますが、浮気調査は日数も費用も個人差がとてもあります。あくまでも参考程度に考えて下さい。

 

離婚したい場合

 

平均日数 約5〜7日

 

裁判にも使える浮気の証拠を掴むことが目的になりますので、慎重な調査になります。浮気相手の住所や名前なども調査することになるので、平均日数も少し長めに考えておくとよいでしょう。

 

関連記事:離婚する場合の探偵の浮気調査のメリット・デメリット

 

復縁したい場合

 

平均日数 約3〜5日

 

復縁希望の場合は、浮気をしているかの事実確認の調査になります。比較的平均日数も短めになりますが、浮気相手に慰謝料の請求を考えているのであれば少し長くなると思ってもよいでしょう。

 

関連記事:離婚しない場合の探偵の浮気調査のメリット・デメリット

 

復縁希望は実はとても多いんです

 

探偵に依頼する方の7割が夫婦関係をやり直したいと希望しています。探偵事務所の中には、夫婦関係をやり直すためにカウンセリングなどのアフターフォローをしてくれるところもあります。

 

関連記事:【総合探偵社MR】岡田真弓社長にインタビューしてきました

 

どうするか決めてない(保留)場合

 

平均日数 約3〜5日

 

今後の夫婦関係がまだ決まっていない場合は、浮気しているのかの事実確認の調査になります。よって平均日数は復縁希望と一緒の3〜5日になります。しかし、今後のためにも、浮気相手の住所や名前を調べておく事をおすすめします。

 

 

浮気調査の日数はあなたの持っている情報で短くできる?

浮気調査の日数は、あなたの持っている旦那の浮気情報で短くできる場合があります。旦那の行動やライフスタイルを一番良く知っているのは、探偵ではなく、あなたです。

 

情報が多いほど浮気調査もスムーズに進むので、時間や日数を減らすことができます。いつ、どこで、何時くらいに浮気をしていそうなのかを、ある程度事前に情報をつかんでおきましょう。毎週決まった曜日の帰宅が遅いなど、ピンポイントになってくると更に良いですね。

 

また、浮気を疑う証拠をすでに持っている場合も、探偵に提示してみて下さい。例えば、ラブホテルの領収書は、浮気の行動範囲の情報源になります。またそのラブホテルを使う可能性も推測できます。

 

調査日数を短くするためにも、どんな些細なことでも探偵に情報提供・情報提示をしてみて下さい。あなたの持つ情報は、浮気調査をする上で重要な手がかりになります。

 

浮気調査の日数を減らす事ができる情報例

  • 浮気相手の名前、住んでいる地域
  • 浮気していそうな日時
  • 旦那の1日の行動パターン
  • 怪しいレシート
  • 怪しいメール・LINEの内容など

 

探偵の事前調査としてGPSを使う方もいます

 

浮気かどうかはっきりしないのに、探偵に依頼するのは・・・と迷われている方はレンタルGPSを使うのも一つの手です。探偵が利用するような高性能のレンタルGPSを利用した事で、探偵の料金が大幅に安くなったというコメントもあります。興味がある方はこちらの記事をどうぞ。

 

⇒自分で浮気調査をしたい時におすすめのGPSは?

浮気調査の日数が短くなると費用も安くなる?

 

浮気調査の日数が短くなると、費用も安くなります。浮気調査の費用は、「探偵1名1時間○○円」という設定になっている探偵社が多いので、時間・日数を短くできれば、費用も安く済むということです。あなたの持っている情報は、日数を短くするだけでなく、浮気調査費用を安くすることにもつながります。

 

浮気調査を依頼する前に、旦那の行動を観察し、ある程度情報を持っておくと良いですね。

 

⇒探偵の浮気調査の費用の相場は?見積もりがおすすめなワケ